向島 路上幻燈会 & 蜃気楼テレビ         『墨東まち見世2010』
a0092799_9341648.jpg

中里和人+首藤幹夫+東京造形大学大学院生

2つの古くて新しい視覚覚醒装置を使い、もうひとつの知らない向島のまちを発見します。


<路上幻燈会>

 江戸時代の末、欧州から渡来し、江戸の職人が創作したマジックランタン・幻燈〈写し絵〉。復刻した江戸の幻燈機をぶら下げ、街の闇溜まりに映像を映し、夜の路地裏を劇場へと変身させます。向島の夜を巡り、昼間には感じられない、もうひとつの向島の街に出会う路上映像パフォーマンスです。


11月13日(土) 17:30集合 18:00〜19:30

集合場所 東武曳舟駅改札前

参加費  500円
要予約 (定員30名になり次第閉め切ります)

お問い合わせ: sana-v@ezweb.ne.jp

※雨天時は14日(日)に順延



<蜃気楼テレビ>

 蜃気楼テレビは、小さな針穴から外の風景をスクリーンに映して観察する、動くピンホール装置です。ピンホールの原理で、ぼんやりと映し出された像からは、肉眼では感じとることのできない映像の原点が見え出し、知っている街が知らない世界へと変わります。この機会に、ライブ感あふれる《アナログ式風景発生装置》を体感し、逆さになった路地や商店街、スカイツリーなど、新しい向島ツアーをお楽しみください。通過時間は未定ですが、合流場所でお待ちいただければ途中参加も可能です。


11月13日(土) 各二回    参加無料 

10:30集合  11:00〜12:00 / 13:30集合 14:00〜15:00

集合場所 東武曳舟駅改札前  途中参加:キラキラ橘商店街内、おやすみ処「橘館」で合流。

雨天時は11月20日(土)に順延


11月14日(日) 各二回    参加無料

10:30集合  11:00〜12:00 / 13:30集合 14:00〜15:00

集合場所 東武曳舟駅改札前  途中参加:「旧アトレウス家」で合流。

雨天時は11月21日(日)に順延

お問い合わせ: willpower.017.@docomo.ne.jp





『墨東まち見世2010』公式ブログ → http://machimise.net/index.html
[PR]
by nakazato-k | 2010-11-06 09:37
<< 中川妖怪絵巻 〜江戸写し絵公演〜 中里和人展 風景ノ境界 198... >>