<   2011年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧
「江戸の幻燈×平成の影絵」           7月30日 アサヒ・アートスクエア
 東京造形大学大学院〈Hachioji影絵プロジェクト〉は、伝統と
アートを融合させ、地域のなかでアートコミュニケーションを
めざす大学院生による活動です。
これまで、江戸時代に使われていた幻燈機「風呂」を復刻させ、
影絵(写し絵)を各地で上映してきました。

江戸に始まった天然色の動画。アニメの原形と呼ばれ、世界初の
モバイル式映像表現である写し絵。かつては隅田川の屋形船でも
上演、愉しまれていた影絵(写し絵)を、ほぼ100年ぶりに、
墨田川のほとり、アサヒ・アートスクエアに灯してみます。

今回は遊ぶことをテーマに、参加者との影絵によるコミュニケーションを目指します。
また、ゲストとして「坂本宰の影」の公演とのコラボレーションも上演いたします。

古くて新しい、動く影と絵の世界をお楽しみください。
 


指導担当/東京造形大学 中里和人、首藤幹夫
 

○坂本宰の影 http://web.me.com/sakamotoosamu/
○音楽:シューヘイ http://shuhey.com/
 

■日時
7月30日[土]12:30 開場
 

13:00-13:45 影絵上演とワークショップ
13:45-14:00 休憩
14:00-14:45 坂本宰氏[ゲスト]の影のパフォーマンスと影絵とのコラボレーション
 

■会場
アサヒ・アートスクエア「南畝と仲間が集う処」
http://asahiartsquare.org/?page_id=14
 

■料金
無料
 

■お問合せ
すみだ川アートプロジェクト事務局(アサヒ・アートスクエア内)
e-mail: aas-srap@arts-npo.org tel.090-9118-5171(事務局専用)
11:00-18:00/火曜日定休
 


a0092799_1395840.jpg





a0092799_139588.jpg
 

 
(アサヒ・アートスクエアHPより)
[PR]
by nakazato-k | 2011-07-20 13:18